« 2005Ashesオーストラリアチーム発表 | メイン | Flintoff復帰中 »

2005年04月06日

●クリケット女子ワールドカップ準決勝第一試合

WWCUPLOGO.jpg

準決勝第一試合のイングランド対オーストラリアはキャプテンBelinda Clarkのハーフセンチュリーが効き、5ウィケット差でオーストラリアが勝ちました。

バッティングファーストのイングランドは序盤に世界最速ボーラー Fitzpatrickに3ウィケット取られてしまい、苦しい展開。21-3からキャプテンConnorが立て直したものの50オーバー、158点でオールアウトになります。

オーストラリアはレート3を安全に取っていく作戦でしたが、エースバッツマン二人が共にランアウト。
15オーバー終了時点で47-2になります。
しかしそこからキャプテンのClarkが頑張り、36オーバー目でアウトになる頃には123-4とし、オーストラリアの勝利を確実なものにしました。

これで決勝戦はオーストラリア対インド・ニュージーランドの勝者となりました。
イングランドはここ数年調子が良かっただけだけに残念ですね。

スコアカードはこちらから


尚、帰りの便まで時間に余裕があるウエストインディーズは、開催国の南アフリカと急遽ODIシリーズを組みました。

第一試合の結果は:

South Africa 206-8 (50 overs)
M Terblanche 68
CZ Brits 53

West Indies 207-7 (49.7 overs)
N Williams 82*
J Nero 47

West Indies won by 3 Wickets

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cricket.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/107

コメントする