« ADORE Coaching Winter Camp 2005-5 | メイン | Warneインタビュー »

2005年04月18日

●お給料

オーストラリアクリケット協会(ACB)と選手組合が給与について新たに4年の契約を結びました。

当初ACBは固定給に支払額を変える提案をしましたが、今までと同じくACBの収入から25%がテスト選手、並びにファーストクラスの選手に支払われる事で同意したようです。

これにより、選手個人がナショナルチームのスポンサーのライバル会社と契約することも出来なくなりました。
なんにせよ期日の6月30日に合意に達したという事で、ウエストインディーズのようなストライキの心配も無くなりました。
他国と比べてもオーストラリアやイングランドの協会はここ10年間、良い仕事をしており、それがナショナルチームのパフォーマンスに反映されていますね。

ちなみに契約リスト最高位の選手(去年はPonting)は約4000万を貰えるそうです。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cricket.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/141

コメントする