« クリスティー | メイン | イングランドAshes 2nd Testメンバー発表 »

2005年08月01日

●メンバー不足

週末にナミビアと練習試合を2試合行なったニュージーランドですが、イングランドでプレーしている選手達が飛行機の遅延により試合に間に合わず、もう少しでコーチやマネージャーが出なければいけないかったぐらい選手が不足していたとか。
結局コーチ出場はフィジオセラピストの”仕事を2倍に増やしたくない”ため見送りになり、代わりに現地のプレーヤーに出てもらったそうです。

ニュージーランドは80年代にもインド遠征の際、下痢のせいで大量の選手がダウンしてしまい、同行していたスポーツ記者達をテストに出した事もあったそうです。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cricket.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/403

コメント

そんなことってほんとうにあるんですねぇwすごいw

試合途中の守備交代ならば、ローカルクラブの若手が入ったりすることもありますけど、こういったケースは非常に稀ですよね。

昔はウィケットキーパーとして選ばれた選手がボートでオーストラリアに向かう途中に、キーパー未経験ということが分かったなんて話もありますけど。

コメントする