« ICCランキング更新 | メイン | 女子チーム始動 »

2005年08月02日

●Welcome to England

SAのクリケット選手がまたENGに移住しました。

今回はMartin Van Jaasveldで、ナショナルチームに選ばれる可能性をセレクターと話し合った結果、ENGカウンティーチーム、Kentでのキャリアに集中することを選択したそうです。

年齢が既に30なのでENGに選ばれる可能性は低いと思いますが、SAクリケットにとって大きな損失になることは間違いありません。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cricket.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/406

コメントする