« フューチャーヘッズ | メイン | ナイスドライブ! »

2005年08月19日

●KCL v 市原戦

2005年8月14日(日)@静岡

Adore C.C. won by 4 runs by KCL interrupted-games rules.
Ichihara Sharks C.C.: 165 (39.3 overs) (L. Thurlow, 38; Extras, 36; S. Nakazawa, 4/38)
Adore C.C.: 144/5 (30.3 overs) (S. Nakazawa, 64*; Y. Kobayashi, 51)
Game stopped by the rain.

ADORE Pointer : なか

セミファイナルへの進出の可能性がなくなってしまったアドレとしては、今シーズン最後のKCLとなります。今日の試合は、今までバッツマンをひっぱってきたシュンが結婚式のため韓国へいっているため、不参加。打撃力不足が否めないメンバーでの試合となりました。

相手市原CCは、去年300ランをとられた嫌な思い出のある相手です。つかちゃんが、投げてはバウンダリー、投げてはバウンダリーを繰り返した相手でもあります。格上の相手にどれだけプレーできるかがポイントとなる一戦でした。

トスに勝ったアドレはいつものようにフィールディングファーストを選びます。
オープニングは、不動のなか&ゆうた。相手のバッツマンの調子を見るようにボーリングを開始します。相手バッツマンは、ボールセレクションがよく、悪球は確実にバウンダリーに運びます。ここでがんばったのが雄太。同じところに丁寧にボーリングをして、相手バッツマンにプレーをさせません。

相手が打ちに来たところをうまくタイミングをじらし、コートに取ります。続くボーラーはジェラ。暑さのせいかいまいち切れがありません。が・・・それでもよいパフォーマンスを見せます。相手バッツマンのボールがポイントへ・・・ライナーが飛びました。真正面とはいえ、結構強い球。本日デビュー戦のうっちーの真正面です。。。

すぱっ。なんと、ライナーの勢いに押されながらも見事にキャッチ。デビュー戦でいきなりスーパーキャッチを決めました。これで、ほんとにアドレの仲間入りだね!

レート5程度で試合は進んでいきますが、ゆうたがデイビットをコートにとります。これがでかかった。デイビットは、ボールセレクションがよく、確実に得点を重ねていました。相手をじらさせ、タイミングを取り、コートに取ったのは、今シーズンの雄太の成長をあらわすプレーだったのではないでしょうか?!

ここから市原はランレートが落ちてきます。
よりと&ともやのコンビに対してもレートを上げることができず、みるみるペースが落ちてきます。20オーバー終わった時点で88点と、予想以上の低レートの試合となりました。

そして、うっちーのボーラーデビューです。
大体初めてKCLを投げると、相手バッツマンの洗礼を受けるのですが・・・意外と無難な出だし。1オーバー目を3runsで押さえます。2オーバー目も5run。そして、3オーバー目には、ウィケットを奪取します。やるね、新人!序盤のスペルがよかったので、予定より多く投げさせたのですが・・・後半はちょっといまいちだったねぇ・・・残念。けど、デビュー戦としてはよいほうだったのではないでしょうか!?

一方、試合のほうはというと・・・低レートに抑えている事実で勝手に
盛り上がった、なかが勝負に出ます。4オーバーで4ウィケット4runsとすばらしいパフォーマンスを見せます。もう一息で5ウィケットだったんだけどねぇ・・・

その後、ウィケットが取れず終盤もたついた感がありますが、165runsでイニングを終了します。39オーバー目にスコールがあり、一時、試合を中断。お昼を食べて、1オーバーをやりました。

レート4ちょいで勝利が見えてきたアドレ。俄然勢いがまします。しかも、市原はこの試合負けると、セミファイナル進出が危なくなるらしい・・・。さらにやる気が増します。

オープニングは、まっちか&より。
スコールはやんだとはいえ、ピッチがぬれているため、とてもスリッピーな状況でのバッティングです。まずは、20オーバー、しっかりとしたイニングを・・・と思っていた矢先、よりとのコールミスでまっちかがランアウトに倒れます。いきなり誤算・・・

続くたきががんばらないと・・・の状況です。
こういうプレッシャーに弱いのがキャプテン(笑)一抹の不安を覚えながら見送ります。しかし、巧みなショットでイニングを再構築し始めます。よりととのパートナーシップが40点を超えたところで、あえなくたきがウィケットに倒れます。

そして、4番なか。
うーん、ありえない(笑) しゅん不在。ともや怪我のため4番です。
まあ、いつもより球数があるのでボールをよく見て、コツコツと1runsを重ねるようにプレーしました。一方のよりとは、とてもオフェンシブ。狙ったところにばしばしとバウンダリーを量産します。そして、Fiftyを達成。しかし、ドリンクまであと1オーバーというところで、ウィケットに倒れます。

5番ともや。キーパーで負傷した手が痛そうだったので、なかが積極的に打つことにしました。といってもオーバーも残っているの、悪球だけをバウンダリー狙いで。その結果、バウンダリーが結構出ました。

ともやがボールドに倒れ、続くてらし。てらしもディフェンシブ。なかがオフェンシブ。なかはテンポよく得点を重ねます。が・・・てらしがボールド。

7番ジェラ。
アドレ最後のバッツマン。これ以降は一気に崩れる危険が・・ということで、ジェラとなかは、ランレートに余裕があることから、イーブンな状態でチャンスボールをしっかりと捕らえる作戦にでます。

そして、なかがハーフセンチュリーを達成!1DAYでは初のハーフです。とってもうれしい。

その後も得点を重ね144点までいきました。が・・・そのとき、またもやスコールが。あと10オーバーを残して試合終了となりました。

この時点では、どっちのチームが勝利になるかわからないということでした。
なんとなーく、中途半端な状態でのKCL終了となってしまいました。。。
翌日・・・10時にロバートさんから連絡があり、アドレの4点差で勝利となりました。余裕がちかと思ったら結構ギリギリだったのね。危ない。。。

ということで、3勝6敗0分で2005年のKCLが終了しいました。何気に天気に恵まれて全試合できたのは、アドレだけみたいですね。
セミファイナル進出は果たせませんでしたが、フィフティを打てるバッツマンがでてきたり、外国人チームとも互角に戦えるかえることがわかったりと、収穫の多いシーズンだったのではないでしょうか!?

来年は、セミファイナルへ出れるようにがんばりましょう!

ADORE Bowling:
なか:8-2-4-38
祝4ウィケット。後半のパフォーマンスはよかったでしょ?!(笑)
ゆうた:8-0-2-24
コントロールのよいボーリングを続けれました。要所要所でウィケットも取れてチームに貢献してくれました。
じぇら:8-2-1-18
調子はよさそうじゃなかったけど・・・それでもよいパフォーマンスでした。さすがだね。相手バッツマンはかなりビビッてました(笑)
より:2.3-0-1-6
ボーリングでは、声をださないように(笑)
山之内:8-0-1-44
ワイドが多かったかなぁ。前半はよかったんだけどね。今後の成長に期待!
ともや:5-0-1-30
忙しい中、試合に来てくれてありがとね。キーパー、ボーラー、バッツマン、なんでもこなすスーパープレーでした。

ADORE Bating:

まっちか:0
ランナウト・・・アドレでの最終戦がこんな形で終わるとは・・・
より:51
ハーフおめでと~。ドライブで点を取ってるよりちゃんはかっこよかったよ。
あとは、体力だね。
たき:12
トラブルにもめげず、イニングを立て直してくれました。
なか:64NO
祝!Fifty。自身初1DAYでのFiftyです。うれしい~
ともや:1
手の負傷大丈夫!?って、俺のボールが原因みたいだけど・・・ごめんね。
てらし:2
修行を積みましょう!テーマはわかったよね!?
じぇら:4NO
これからってときに、雨でした・・・

DNB:山之内、でん、森下、ゆうた

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cricket.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/438

コメント

お疲れ様でした&快勝おめでとうございます!

良い形でシーズンを終えることが出来てなによりです。
個人的には満足いくものでは無かったですが、来シーズンに向けていくつか目標も出来ました。

でも9試合って丁度良い試合数ですね。

クリケ人生初のハーフやっと達成です!あめ降ったあとでじめじめでほんと体力奪われてつかれちゃいました。
今回はぎりぎり…こんどはセンチュリー打てるようにさらに鍛練して頑張ります!
応援にきていただいたかた、そしてスコアラー、スコアボードしてもらった方、本当にありがとうございました~♪

お疲れ様でした。そしておめでとうございます!
去年の屈辱がはらせましたねw

なか・よりと、ハーフおめでとう♪
私もそのうちハーフとりたいなぁ。