« アドレジェントルマンズナイト | メイン | Gillespieハイライト »

2006年04月20日

●Gillespie大活躍

gliiid.jpgAshes後、長い間ナショナルチームメンバー落ちをしていた、ファーストボーラーのJason Gillespieがバングラディッシュ戦でダブルセンチュリーを打ちました。
彼は1日目の終わりにナイトウォッチマンとしてクリースに入ると、そのまま4日目まで打ち続け、チームのトップスコア、そしてナイトウォッチマンの世界記録である201ランを叩き出しました。

最近の傾向として、テイルエンダーがセンチュリーを打つことは珍しくなくなってきましたが、さすがにダブルセンチュリーはWasim Akram以来でしょうか。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cricket.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1007

コメント

Gillespieは、怪我のKasprowiczの代役として今回のバングラデシュツアーに参戦しているのですが、このダブルセンチュリーが今後の代表セレクションにどう影響してくるのか、非常に楽しみですな。。。

とりあえずこれで、彼のハイエストスコアは:

Steve Waugh
Mark Waugh
David Boon
Damien Martyn
Ian Chappell

を超えましたね。。。

とりあえずウィケットもそこそこ取っているので、まず安泰かなとは思いますが。