« BLIC2007プレビュームービー | メイン | WCチケット売れない »

2007年01月22日

●ケニア連勝

ケニアがスコットランドに6ラン差で勝利し、現時点で唯一無敗のチームとなりました。

一方前日に予定されていたカナダ戦は、前代未聞の体調不良による試合放棄。
カナダ選手5~6名が体調不良を訴えており、メンバーの一人が怪我、さらにもう一人は代表に合流していないという不運も重なりましたが、それにしてもODIステータスを貰った矢先にこの不始末はひどいです。

カナダ代表はほぼ全員が海外の選手で構成されているため年齢層も高く、もともと遠征に不安はあったのですが、弱点がここに来て露呈されてしまった感が。
ワールドカップがカリブ海で行われるのが救いですね。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cricket.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1416

コメントする