« 2008年05月 | メイン | 2008年07月 »

2008年06月26日

●Japan 2day Highlight[6/21-22]

先週の6/21-22に行われた、J2Cの対戦カードと試合の結果はご覧の通りです。

■GroupA MAX vs Y-Wyverns

No Result


■GroupB ADORE vs YMCC

No Result


続きを読む "Japan 2day Highlight[6/21-22]"
2008年06月20日

●青学練習&BBQ@二子新地

6月15日(日)に学生団員の八巻に誘われ青学練習に参加してきました。

アドレからは、しゅん、永井、ゆうたの3名が参加しました。
午前中練習した後、午後はBBQがあり、とても盛り上がりました!

続きを読む "青学練習&BBQ@二子新地"
2008年06月19日

●J1C 対FFE戦

080608-00.jpg

2008年6月8日(日)J1C対FFE戦が行われました。

ADORE won by 2 wickets.
FFE : 118 runs for 8 wickets. (35.0overs)
ADORE: 122 runs for 8 wickets. (28.1overs)

アドレポインター:はやし
スコア

続きを読む "J1C 対FFE戦"
2008年06月17日

●Japan 2day Highlight[6/14-15]

先週の6/14-15に、J2Cの2008年開幕戦が行われました。
対戦カードと試合の結果はご覧の通りです。

■GroupA 慶應義塾大学 vs G-Wyverns

1st
慶応:69run G-Wyv:151run
2nd
慶応:112run G-Wyv:31run for 4wkt

G-Wyverns won by 6wkt

続きを読む "Japan 2day Highlight[6/14-15]"
2008年06月15日

●J1C 対Predetors戦

Predetors 177 all out
Adore 144-8
Predetors won by 33 runs

去る5月24日にJ1C2008シーズン開幕戦、対Predetorsが行われました。

続きを読む "J1C 対Predetors戦"
2008年06月12日

●Cairns復帰?

cairncya.jpg2年前に引退したニュージーランドのオールラウンダー、Chris CairnsがイングランドのクラブNottinghamshireに復帰するそうです。
CairnsはNottsで20年近くプレーしており、NottsのT20シーズンから参加するようです。

CairnsファンのINSIDE ADOREとしては喜ばしいニュースなのですが、先月のICLに出場していた姿は現役時代から(倍率の意味で)変わり果てていたので、シーズン開始までにどれだけ絞れるかがポイントになりそうです。

2008年06月05日

●最近のクリケット視聴方法

TVcap.JPG
昔は日本からのクリケット視聴方法といえば、想像力を最大限に働かせてCricinfoのライブスコアテキストを読むぐらいしかなかったのですが、最近は色々な方法があります。

1)テレビ

WODやその他ネット経由のテレビサービスに加入すると、主にインド系の試合を見ることが出来ます。
最大の利点は家のテレビで見られることと、設定に知識があまりいらないということでしょうか。
欠点はやはり料金の高さ、、、だいたい月五千円から1万円なので、あまり家族には理解されなさそうです。

2)ネットラジオ視聴

INSIDE ADOREはニュージーランドファンなので、24時間スポーツラジオのホームページからラジオを聞くことにしています。
他にも探せばサポートしている国のラジオがありますし、割とすぐみつかります。
利点はやはり解説がとてもおもしろいこと。テレビと違って何気ない雑談やエピソードが非常に楽しい。CMも無いラジオが多いため、1試合通して聞くだけでとても物知りになれます。
欠点は、、英語、それもクリケット用語がある程度わかっていないと、何が起こっているか全く理解できないこと。ただ、英語を勉強したい日本人クリケッターにとっては良い練習になるかも。。。

3)ストリーミング視聴

ネットのサイトでは海外のテレビ番組をストリーミングしている所もあり、http://myp2p.eu/のような所では特別なプログラムをインストールしなくても、視聴出来たりします。
利点はやはり動画、そしてタダということですね。選手達がライブで動いている姿は説得力があります。
欠点は、プログラムによってはある程度の知識が必要ということと、画質がYouTubeレベルということですね。

4)Cricinfoなどのライブテキスト

原点であり基本。無味乾燥な数字達と、簡単な文章による解説ですが、仕事中でも見れたり、動画よりも面白かったりします。
やはりクリケットは数のスポーツだなと実感させられる視聴方法です。


INSIDE ADOREは2を聞きながら3をミュートして見ながら4でスコアを確認しています。
良い世の中になったものです。

●NZ新兵器投入

現在0-1でイングランドに負け越しているニュージーランドが、テスト第3戦で新しいパンツを下ろすそうです。

クリケットではボールを空中で変化させるため、試合中にボールの片側を磨くのですが、新パンツの側方に効率よくボールを磨くための生地があるとか。
第3戦の舞台であるTrent Bridgeはボールがスイングしやすいため、良く磨くための補助品として活用する様子。
たた、こういった新しい用具は、効果がありすぎるとすぐ禁止される気がするので、程ほどに使うのが良いかもしれないですね。

ニュージーランドの開発者(メーカーはCanterbury)は当初、”ボールを磨く生地と、ボールに傷をつける生地をつけようと思っていた”とコメント。
。。。早速真似するチームが出てきそうです。

2008年06月04日

●青学練習@二子新地

6月1日に、アドレ学生団員やまきのお誘いで青学クリケット部の練習に行ってきました。

参加者は、やまき、やま、しゅんの3人。前日までの雨でグラウンド状態が心配されていた中、いざ河川敷に到着してみると泥沼状態。
アメフトやアルティメットを傍目に続々と集まる青学生。。。いつの間にやら15人に膨れ上がっていました。青学と言うといつもメンバー集めに苦労していた印象があったのですが、最近部員が増えたようでなによりです。

午前はフィールディングを練習し、学生らしく元気なプレーが目立ち、とてもかわいがりようがありました。そして午後からはバッティングの練習。コントロールを心がけたのですが、地面がデコボコのため皆四苦八苦。やはりバッティングは練習環境が大事ですね。。。

全体的にクリケットに熱心な部員が多く、今後が楽しみなチームでした。
アドレの活動にも参加したいと言ってくれた子もいたため、やまきを通して交流が広がればと思います。