« 2009年06月 | メイン | 2009年12月 »

2009年07月24日

●Buchanan怒る

クリケットニュースを日本語で配信してくれる数少ないメディアのひとつであるヴォイス・オブ・インディア から、元オーストラリア・コルカタナイトライダーズコーチであるJohn Buchananが自伝で選手批判をしている事が掲載されました。

ただ、本文を読んでもらえるとわかるのですが、翻訳が超訳過ぎるだめに詳しいことがさっぱりわかりません。なんとなくBuchananが怒っていることしか伝わりませんでした。
個人的に気に入ったのは、Mark Ramprakashをマーク・ラームプラカーシュと読んでいることでしょうか。とても発音しにくそうです。

2009年07月17日

●APLぽしゃる

今年開催予定だったプロクリケットリーグ、American Premier Leagueが中止になりました。
10月から試合を予定していたAPLですが、母体のアメリカクリケット協会の公認を得ることが出来ず、そのまま廃止となる見込みだそうです。

アメリカクリケット協会は独自のT20リーグ構想を進めており、APLを今公認するのは得策ではないと判断したのでしょうか。どちらにしろStanfordといいAPLといい、後一歩がなかなか踏み出せないですね。

プレイヤーベースは充分にあるので一定の成功は収めそうではありますが、とりあえず何でもかんでもプレミアなんたらと命名するのは自分達のセンスの無さを周知しているようなものなので止めた方が良いと思います。

2009年07月15日

●Vaughan引退

vaguhanout.jpgイングランド代表元キャプテン、Michael Vaughanが先月末引退を発表しました。

イングランドのキャプテンとして26勝11敗14分けと、歴代最多勝利数を記録。
なかでも2005年Ashesで20年ぶりにシリーズ勝利を決めたことは、彼のキャリアハイライトでしょう。
得意ショットはイングランドのバッツマンらしくカバードライブとプルで、玄人好みのスタイリッシュな選手でした。

その他のハイライトとしては2002年Ashesでのシリーズ3センチュリーや、伝説のクリケットクソゲーMicheal Vaughan Cricketのリリース、そして伝説のクリケットクソゲーMichael Vaughan's Cricket Managerのリリースなどがありました。

最後は膝を壊しての引退となりましたが、もう顎に手を当てて困っている姿を見れなくなると思うとさびしいものですね。

2009年07月14日

●Ashes Beer

184_guest.jpg目下進行中のAshesシリーズ。
Sophia Gardenで行われた第一試合は素晴しいドローで終わりました。
日本でもいくつか観戦する方法もあり、夜はテレビ・モニターの前に釘付けの人も数多いことでしょう。

そんな夜にはMarstonのクリケットビールを片手に観戦すると更に雰囲気が高まるのではないでしょうか?

ビール名にはLong Hop、Ashes Ale、Lord's Taverners Ale、175 Not Out、Nightwatchman、Old Umpireなどなど、なかなか楽しそうな名前が並んでいます。